少し高かったけど、買ってよかったもの。

その他

突然ですが、

抜け毛で悩んでいる方はいませんか?

抜け毛というより

薄毛に悩まれている方。

実は、私5年ほど前、

深刻な薄毛に悩まされていたんです。

ウィッグを購入することによって、

これから自分はどうなって

いくんだろうという不安、

なんで私はこうなんだろうという

コンプレックス。

それが解消されます。

でも、ウィッグを購入することに

不安や抵抗があったりするものです。

なので

今日は薄毛のことと、

ウィッグのことについて

参考になればといいなと思い書きます。

突然の薄毛発見

私が、自分の薄毛に気づいたのは

ある強風の日、娘とお散歩をしているときでした。

もともと、毛量は少なめだった私。

ですが、猫っ毛でふわっとしているからか、

肩と耳の間くらいのボブスタイルだったので、

見た目には全然わかりませんでした。

髪の毛を洗っているときに、

なんか少し薄くなったかな?

と思った程度。

しかし、強風の中散歩をしていたら、

頭皮がスースーするんです。

今までに感じたことのない感覚。

頭皮で風を感じる。

その場で、耳横の方から指を入れてみると、

頭皮を指先で感じる。

ツルツルとした感触。

でも、やはり見た目には

そこまで、薄くなった感じはなかったんです。

それと、

出産後に抜けた毛もちゃんと生えてきていたので、

いつの間にか生えてくるだろうと思い、

そんなに気にしていなかったのです。

しかし、それから1,2ヶ月経って

暑くなってきたのと、髪の毛が伸びてきた時です。

後ろで髪の毛を一つに束ねたとき。

頭の両脇がしましまになります。

何度やってもしましまになります。

髪の毛、地肌、髪の毛、地肌、髪の毛、地肌。

そう、黒と肌色のしましま。

そのとき、

はげた

と思いました。

精神状態がボロボロ

原因はすぐに分かりました。

精神的なストレス。

その頃、出産後の社会復帰をしたばかりでした。

新しく入った職場に1人、

本当に嫌な人がいたのです。

(今思うと完全に自己性愛パーソナリティ障害の方でした。)

職場の全員が嫌っていたのですが、

全員その人より先輩だったのです。

なので、私は完全にターゲット。

その時私は既に40歳を超えていて、

若い頃のように覚えも良くなかったので、

とにかく仕事を覚えることに必死なふりをして、

自分にかかっている精神的ストレスを

ごまかしているつもりでいたのですが、

それが頭皮に出てしまっていたんだと思います。

ウィッグを購入する

以前のブログにも書きましたが

私は皮膚科に10年以上勤めていた経験がありました。

なので、薄毛の治療は時間が

かかることを知っていました。

根本的原因を突き止めることが困難なことも。

なので、

私は薄毛に良い食べ物やサプリメントも検索しつつ、

ウィッグの検索もしました。

私は、普段使いできるものを探していたので、

安いものは当たり前のようになく。

値段が高くてもどこか不自然な印象を受けたり。

薄毛とは長い付き合いになると思っていたので、

絶対に質に妥協したくありませんでした。

検索してみて

値段と質のバランスが良く、

医療用のウィッグも扱っていて、

自然で私の好みに合う髪型の多かった

AQUADOLL

というウィッグ専門店に決めました。

上野サロンに行きました

AQUADOLLでは、

医療用のウィッグ2点までなら家で

無料試着できるサービスがあり、

送料も全くかからないサービスなので

そのサービスを利用しようかとも考えましたが、

医療用ウィッグ以外のものも試したかったので、

私は

ネットで予約をとって

電車を乗り継いで1時間半。

上野サロンに行きました。

私の担当は男性の方でした。

その方は若かったのですが、

病気のためその方もウィッグをされていました。

病気の詳しいことはわからないですが、

長くウィッグをされているので、

どんな質問にも答えてくださいましたし、

経験している中からのアドバイスも

大変わかりやすかったです。

まだ、購入するかどうか迷っている方でしたら

無料試着サービスを試してからで

良いかと思います。

購入したいという気持ちが少しでもある方は

全国にサロンがあるようなので、

予約を取って行ってみたほうが良いと思います。

同じ製品でも髪の毛の色によって

顔の雰囲気が違うものになったり、

ヘアスタイルも色々試せますし、

行ったからとて、必ず買わなければ

いけないものではないので。

気になった方はこちらからどうぞ。

総手植え100%高級ウィッグ

バレる?ばれない?

ウィッグをしていることバレるかな?

みたいなこと考えてしましますよね。

正直、バレます。

というか、ウィッグをしていることを

隠す必要はないので、

私は、バレるという言葉を使うことに

違和感を感じてしまう程です。

薄毛は決して悪いことではないし、

ウィッグをすることによって、

せっかく前向きな気持を手に入れるのですから、

隠すとか、

バレるとかバレないとかではなくて、

楽しんでるというメンタルでいいと思うんです。

職場にしていくんだったら、

突然毛が増えるわけですから、

もしも、実際に1日で毛が生えてきたとしても、

会社の人からしたら、

良いウィッグしてるねってなると思うんです。

なので、

バレるとかバレないというのは考えずに、

イメチェン位の感覚でいた方が良いと思います。

ウィッグのメリット、デメリット

まずは

デメリット

  • ウィッグを購入して、ウィッグの髪の毛を切る(自分の顔に合わせた長さにする)美容室が限られている(ウィッグは美容師さんでも特殊なスキルが必要らしいです)。 
  • 暑く感じる。(髪の毛がなかったのが、あるようになるので当たり前といえば当たり前ですが。)

メリット

  • 薄毛の悩みから開放される。
  • 身支度に時間がかからない。(髪の毛のセットで悩まないため)
  • 自信が持てるようになる。 

購入して意外だったこと

私が購入したのは、ウィッグは人毛MIXウィッグです。

  • 付け外しが楽
  • 全然ずれない。
  • ケアが楽(専門のスプレーをして梳かすだけ)

最後に

現在の私は、ウィッグがいらない生活になりました。

ストレスの原因だった人が、

出産で職場を去ったのが1番大きな理由。

そして、ウィッグをすることによっても

ストレスが軽減されたように思います。

初めてサロンに行った時に、

『ウィッグをしたら、ストレスが無くなって

毛が生えてくる方結構いるんですよ。』

って言われたとき、

疑り深い私は、

どうせ、買わせるためのセールストークでしょ。

くらいに思っていたんですけど、

私はどうもそのパターンで

良くなった気がします。

確かに、ウィッグをすると

外に出たくない気持ちとか、

これからどうなっちゃうんだろうみたいな

不安感はなくなっていたように思います。

人間の精神の不思議を心から感じました。

あと、私が勤めている所には

高齢の方が結構いらっしゃるのですが、

高齢の方でも私と同じパターンの方がいて、

かつら買ったら生えてきたよ。

なんていうおばあちゃん何人かいらっしゃいました。

年を重ねてもそうなんだな。と思いました。

あと、病気によってウィッグを購入された方は、

助成金が出る地域もあるようです。

その地域も全てこちらのサイトで確認できます

総手植え100%高級ウィッグ

5年前に購入したものです。

現在はウイッグとはぜんぜん違う髪型なので、

たまに気分を変えたい時に使用しています。

特に抜け毛や薄毛が気になっていない方にも、

気分転換アイテムとしておすすめできます。

5年前に購入したものですが、サラッサラです。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました