シンプル&ナチュラルなおしゃれ服より カシュクール七分袖のワンピース 作りました

ソーイング

なかなか止まない雨ですね。

おまけに寒い。

これぞ梅雨寒。

この週末は、刺繍ばっかりやっています。

老体に鞭打ちならぬ、

老眼に目薬打ちながら。

でも、なんだろうこの楽しさ。

本当に楽しい。

刺繍職人になろうかな?

(雑なんで無理なんですけど)

そんな妄想をしながら、

ずっとずっと刺繍しています。

私がブログにソーイング本のことを

書く理由の一つに、

気になる作品をどんどん作って、

ソーイング本を処分していきたい。

というのがあります。

なのになのに、

刺繍にはまちゃって、

ソーイングの手は止まるし、

ソーイング本まだ一冊も処分できていないのに、

刺繍の本が書いたくて仕方ありません。

でも、今年の目標は

家のものを少なくするなので、

堪えられるところまで、

こらえようと思います。

明日処分するお洋服。

七年位ずっとお気に入りで着ていました。

処分前にブログに記念に残しておきたいので、

今日は以前に作った作品の事を

書いていこうと思います。

カシュクール七分袖のワンピース

この作品は

ソーイングナチュリラ シンプル&ナチュラルなおしゃれ服

に載っています。

このお洋服は、

私がソーイングを始めた初期も初期に作った作品。

あまりにも思い出深くて、

その頃住んでいた家の周りのこと、

部屋に入り込む日差し、

部屋の匂い

いろんな事を思い出します。

とても、

時間がかかった記憶があるのですが、

出来栄えは決して悪くなかったので、

作りやすい作品だと思います。

作っている途中の記憶

この作品は、

名前にはワンピースと付いているのですが、

私は春用のコート感覚で着たかったので、

厚めのリネンで作成しました。

ワンピースのしたのパーツにギャザーを寄せるので、

とにかく使った布の面積が大きく、

それにギャザーを寄せるのが大変だった記憶。

ギャザーを寄せたパーツは大きいので、

その分重量もある。

上身頃と一緒に縫う時のことは

すっごく大変だったので、

今でも鮮明に思い出せます。

着た感じ

152cmの私はSサイズで作成しています。

私くらいの低身長さんにはワンピース感が強く、

身長高めの方が着ると、コート感が出る作品です。

写真を載せますが、

結構色あせています。

前もってご了承ください。

では、

前から見た感じ

後ろから

いやー肉眼で見ても色あせてるなとは思っていたけど、

写真で見ると結構酷い。

でも、それだけ長く私のお気に入りだった証拠です。

濃紺が素敵なカシュクールワンピースだったのに、

こんなにくたびれちゃって。

でも、この作品。

本当にお気に入りで、

実はもう一度作成しようと

布は去年に購入済みです。

本当は去年の秋ぐらいに作るつもりだったのですが、

先程も長々書いたように、

記憶が、

大変だった記憶が、

まざまざと思い出されて、

作る決意が固まらないのです。

もうこれってトラウマ級。

秋ぐらいには作るつもりです。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました