謎の城には行けなかったけど、究極のそばを食べてきた!!

その他

土日祝日は休みのない夫。

なので、

なかなか家族3人でのお出かけは出来ません。

何故か昨日の祝日は休みでした。

すでに夏休みに入っている娘。

三人お休みだ!!ということで小田原にいってきました。

謎の城!?

小田原の駅についたのが12時近く。

目的としていた

歴史リアル謎解きゲーム『謎の城』。

ポスターを見ただけで調べてなかったのが悪かったのですが、

終了する時間が早く、

お昼ごはんの時間ことなどを考えたいたら、

満喫できないだろうという事になり、

結局、参加はせずにすぐに

お昼ごはんということになりました。

因みに、この謎解きゲーム『謎の城』は、

8月31日までやっていて、小田原駅周辺、小田原城址公園を探索し、

手がかりを見つけながら謎を解いていくというもの。

参加費は1800円と出発点(受付)である小田原駅観光案内所(みどりの窓口横)

には書かれていましたが、e+で前売り券を購入すると1500円のようです。

この参加費には小田原城天守閣とNINJYA館の入館料も含まれているので、

朝から参加(受付は9時10分〜14時)したほうが絶対にお得です。

歴史好きな方は、結構楽しめるのではなかと思いました。

ちなみに私は、歴史は苦手なんですが、忍者の方に興味があったので参加したかったです。

究極のそば!!

私の同僚に大変なそば好きがいまして、

その同僚から小田原駅周辺にとっても美味しいお蕎麦屋さんがあると聞いていたんです。

なので、スマホで検索してみると、

小田原駅には結構美味しそうな老舗のお蕎麦屋さんがいっぱい。

同僚が言っていたお蕎麦屋さんがどれかわからず。

結局スマホを見て決めました。

昨日行ったお蕎麦屋さん。

店名に

究極のそば

って入っちゃってるんですよね。

しかも駅から5分。

12時にはお店に着いていました。

でも、

お店の中はもう満席で、

待っているお客さんはいなかったものの、

お店に入るまでに5分くらいは待ちました。

待ち時間にぱちり。

私達が会計を済ませて出る13時前には、

店の前には7,8組のお客さんがいました。

でもね、納得です。

すごくすごく

美味しかった〜。

お家では食べられない食感のお蕎麦です。

まだ小学生の娘 がいるので、

我が家の外食は

家でも食べられるじゃん!!みたいな味のモノが多いのですが、

究極のそばは本当に美味しかったです。

ざるそば手前900円(大盛り)奥700円(並)

奥の天丼400円(10食限定)手前の天盛り500円

お値段も安い!!

あまりの美味しさに、このお値段で良いのかな?

と言った感じでした。

残念ながら私は天ぷらを食べていないので

なんとも言えませんが、

好き嫌いの激しい娘が一人で食べると言い張っていたので

天ぷらもすごく美味しかったんだと思います。

100食限定のようで、お店は11時からOPEN しているようなので、

早めに行くのがおすすめです!!

因みに夫はかけそば(写真なし)を食べていましたが、

もりそばのほうが美味しい!!と言っていました。

夏休み最初の家族でお出かけは大満足となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
のつくりかた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました