キーホール菜園の外枠に着手し始めました。

先日、夫と一緒のお休みの日に

キーホール菜園の外枠を作り始めました。

粘土質の土に、木を打ち込むのは大変力のいる仕事。

なので、夫が頑張ってくれました。

私?

みーてーるーだーけー

ではないですが、

夫からしてみたら、

それくらいの仕事量だったように思います。



キーホール菜園進行状況

どうですか?

結構頑張っていますよね!!!

夫が。



いや、私も夫の応援頑張りましたよ!!

もう、秋なので

雑草も結構茶色くて乾燥してしまっているのが多いので、

土になったり、肥料になったりするのか

ちょっと怪しいです。

夏場の草むしりで捨てた雑草が悔やまれます。



パーマカルチャー生活

こちら↓のブログで、パーマカルチャーについてのことを書いたのですが、

 

広くも、狭くもない、中途半端な広さの庭。どうしたら良いのか、考えてみました。
パーマカルチャー菜園と百姓魔女

 

積層マルチってなんですか?雑草も利用する土作り。
パーマカルチャー菜園作り。雑草を使ってキーホール菜園の形がなんとなくできあがりました。

要は、自己完結できる暮らしに近いと思うです。

ゴミも土に返すことでゴミも出ない。

自分で食べるものも自分で育てる。

などなど、

私は、そういう暮らしに結構憧れがあるのですが、

実際やるとなると、

やっぱり面倒くさいんです。

どうしたって疲れるんです。

行動する前に、

やらなくていい理由を考えてしまうんですよ。

でも、今ちょうと良い気温の季節で、

外に出てやってみると、

もう少し、もう少し、って結構夢中になっていました。

今は、庭を作り始めた状態なので、

やらなければならないことがたくさんあり、

そして、収穫といったご褒美的な楽しいことも無いわけなんですが、

これが、きれいに菜園や庭が出来上がって、

自分たちの生活に馴染んだら、

本当に楽しいだろうなって想像してしまいます。

本気のパーマカルチャー生活

とはいっても、本当のパーマカルチャー生活ともなると、

自分の排泄物も肥料にしたり、

動物(ヤギ、鶏、合鴨)を飼ったり。

そこまでは、正直

出来ません。

広大な敷地があったら、

もしかしたら、考えたりするかも!?

しれませんが、

神奈川のちょっと田舎で敷地がちょっと大きいくらいの庭では

想像できないし、無理。

なので、本当にいいとこ取りしかしていない感じが、

ちょっと、なんていうか、

ずるい感じがしちゃっています。

だから、何ってことはないのですが。

このブログで、

パーマカルチャー、パーマカルチャーなんてお気軽に

書いちゃっていますが、

本当のパーマカルチャー生活が気になる方は、

こちらの映画を見てみてくださいね。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました