たっぷりスクエアーバッグ アトリエのナルセの服より作りました。

ソーイング

昨日は本当に変な天気でした。

晴れと強い雨風の繰り返し。

で、夜は布団で寝れるくらい涼しい。

変なの。

今日は、晴れると良いな。

洗濯物がバリッバリに乾いて欲しい。

と思ってたら、

めちゃめちゃ雨降ってきたー。

今回はアトリエナルセの服より

スクエアーバッグ作ってみました。

作り方

1,型紙を布に写して縫い代を分をとり、布を裁断する。

2,ポケットの上辺以外の3辺にロックミシンをかける

3,ポケット口は三つ折りに、それ以外は縫い代線から折る

4,出来たポケットを裏布につける

5,裏本体の脇を縫う(右脇は10cmくらいの返し口を残して縫う)

6,肩紐を中表に合わせて縫い合わせる(2枚できる)

7,カーブのところに切り込みを入れて表に返す

8,肩紐に落としミシン

9,表本体の脇を縫う

10,表布、裏布それぞれのまちを縫う

11,見返しの脇を縫う

12,見返しと表布を中表にして縫う

問題発生!!

この先が、本の図と全然一緒にならない!!

問題の図がこちら

完全にここで迷子になりました。

見返しも2枚ってしか書いていないし、

この図にはならない。

うーん、

もしかしたら、この図でちゃんとわかる方がいるかも知れないんですけど、

私はさっぱりわからなくなってしまって、

なんか30分くらい考えてたら

完全に思考停止してしまって。

というか、

思考停止した頭で考えたからわからなかったのかもしれもせん。

ネットでも一応検索してみたのですが、

この作品を作った人が見当たらず、

ここからさきは、

強引に進めました。

13,

13,見返しを広げて裏本体と中表に合わせて、間に肩紐を挟んで縫う。

14,返し口からひっくり返す。

15,表布に裏布を入れる(見返しまで)

16,肩紐を上に持っていき、袋口を縫う

本と違うところ

工程の後半は、

完全に違うやり方になってしまったんですけど、

その他に本と違う点は、

接着芯を貼っていない。

本では接着芯を貼っていたのですが、

私の使った材料が

表布、張りがあって厚みがある。

裏布、張りはあって少し厚みがある。

なので、形を整えるための接着芯は不要だったので、

使用していないです。

出来上がり

持った感じ

なんか、めちゃめちゃでっかくないですか?

思ったよりも全然でっかかった。

それは、完全にわたしの想像力不足なんですけど。

でも、結構容量があって荷物が多い日なんかには良いかも。

もしも、この作品を作りたいと思っている方は、

肩紐を10cm位、長くしても良いような気がします。

そのほうが、肩紐の結んだところの可愛さが出るような気がします。

こちらの本を参考にしています。

created by Rinker
¥1,650 (2022/11/27 04:16:27時点 楽天市場調べ-詳細)

 

アトリエナルセの服から 木の実刺繍のギャザースカート作りました。
アトリエナルセの服から、木の実の刺繍のスカート作ってみました。

 

アトリエナルセの服から ウエストリボンのワンピース作りました。
アトリエナルセの服からウエストリボンのワンピース作ってみました。

最後まで読んでいただいた方、

本当にありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました