大人のガーリッシュクローズから モノグラム刺繍のリネンキャミソール 作ってみました。

ソーイング

おはようございます。

たごっとです。

長年、眺めてはうっとり。

作ってみたいけど、

少しだけ手間がかかる工程がある。

今度にしよう。今度に。

ずっとそう思ってきましたが、

今日は思い切って作ってみました。



大人のガーリッシュ・クローズ

本当に素敵な本。

まだ、図書館でソーイング本を借りては

洋服を作っていた超初心者の頃。

図書館で発見し借りました。

その頃は超初心者でしたし、不器用な私。

本で作品を見るだけで、

無理だ作れないというのがわかりました。

でも、この本の洋服をいつか作るんだという気持ちで

結局すぐに本屋さんに買いに行ったのを覚えています。

ソーイングに少しなれた今、

見直してみるとデザインもシンプルで

そんなに難しい工程は無いように感じます。



この本は

シンプルなデザインだけど愛らしさのある、

大人の女性のための服

を作ったと書かれています。

愛らしさがね、ひと手間なんですよ。

刺繍だったり、ビジューをつけたり。

でも、そのひと手間でこんなにも洋服の印象が

変わるものなんだと勉強になります。

40代の私を品よくガーリッシュにしてくれそうな作品ばかり。

そして、70代になってもこの本に載っているような

お洋服が着れるおばあちゃんになりたい。

この本を見るときには、

そんな事を考えながら見てしまいます。

サイズ

この本についている型紙はS,M,Lの3種類。

そして身長が155cm〜160cmとあります。



なかなかの狭い範囲。

それだけ、デザインに対する著者の

こだわりが強かったのかもしれませんね。

私は152cmで規格外ですが、

気にせずに作りますし、もちろん着ますとも。

感想

この本は、説明が少しわかりにくい。

中級者以上向けと言った感じ。

もちろん初心者でも作れないことは無いですが、

時間がかかると思います。

不器用ながらも、まあまあ作品を作っている私ですが、

これで大丈夫なのか?



と不安になる事が何度かあり、

キャミソールなのに4時間位費やしてしまいました。

刺繍する前のこの作品

シンプルですね。

これだけでも可愛いと言えば可愛い。

刺繍した後のこの作品

粗いランニングステッチです。

本には5番刺繍糸の1本どりとありましたが、

私は25番刺繍糸を3本どりで大胆にステッチしました。

色は白。



本にはウエストベルトのところにも

ワンポイントで赤い糸でモノグラム刺繍をしているのですが、

今回は完全に家用と決めていたので、私はしていません。

着てみました

サイズはSで作りました。

丈など参考にしてみてくださいね。

細身のボトムとコーディネートしてほしい。

この作品にはそんな説明が載っておりました。

なので着てみました。

ムチムチでごめんなさい。

もう少しダイエットが必要なのはわかっています。

でもね、この作品私は気に入りました!!!

ぽっちゃりが着た写真を載っけて、

このキャミソールの良さほとんど伝わっていない気もするのですが、

実物はとても可愛いです。



本当ですよ!!

こんな格好で庭の作業とかしたい。

家着でもこんなちょっとした雰囲気のある洋服を着て過ごしたら、

日々の家事とか、少しだけテンション上がりそう。

いやー作ってよかったです。

細い方なら(特に胸は小さめが良い)この作品着て、

近所にお買い物くらいは行っても大丈夫!!

私は、庭止まりにします。

この本を見ながら作りました。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. お蕎麦 より:

    ほっせえな!

タイトルとURLをコピーしました