自分史。親友との出会い。

その他

インターネットって凄いよね。

おはようございます。

たごっとです。

たごっとのブログ、

たまに海外でも読まれているんです。

いや、稀にですね。

その方はきっと、海外在住の日本人の方なんですよね。

あなたですよ。

なんつって。

いや、それがシンプルに凄いなーって

しみじみ感激しているんです。

私にとってのインターネットの

存在価値はそんなもんかもしれません。



さらけ出す

ホントの自分だけをさらけ出したら

どんな感じになるのか、

ちょっと面白いかもって思っちゃって。

ブログで。

今までの全部の記事に嘘とか無いんですけど。

写真とかも加工してないし。

きれいに見せようとも思っていないし。

つか、その技術持っていない無いんでね。

私不器用ですから。

(高倉健と一緒だ)



さらけ出しても、いないなと思いまして。

ありのままの自分っていうんですか?

それを、面白がってくださる方に

向けて書いてみようと思いました。

とりあえず、全世界にたごっとの過去

晒してみようと思っています。

数回ですけど

親友との出会い

親友とたごっとは、高校1年生の時に出会いました。

たごっと入学早々、級長に任命されたんですよ。

で、たごっとその頃、人間不信だったんです。

(まだ解消されてませんけど)

まあ、たごっとの場合。

思春期期間が異常に長かったんで。

友達いらないって本気で思ってたんですよ。

それなのに、みんなをまとめる級長ってね。

完全に不貞腐れてた。

で、

誰もたごっとのこと、級長って呼ばないのに、

毎日のように

「級長、級長」

って話しかけてくるやつがいて。

すんごい勢いで。

しかも、でかいし。

まあ、それが今の親友なんですけど。



しばらくして、使うバスが一緒のことがわかって、

一緒に帰るようになるんです。

そこから私達は友情を育んで来ました。

理由

でね、親友が私に寄ってきた理由なんですけど。

顔がタイプ

だからだったんですよ。

何その理由。

おたがい、どノーマルなのに。

まあ、その事はしばらく経ってから

打ち明けられたんですけど。

最初に打ち明けられてたら、

警戒心ばりばりだったかもなーって思います。

たごっとは、

付き合い程度にしか

お酒は飲まないんですけど、

親友は酒飲みなんですね。

飲み始めたら止まらないタイプ。



飲むとね、

たごっとは、ほんとに可愛いな

とか

浜辺美波に見える。

(老眼だから)

とか

アタックかけてよかったー

とか言うんですよ。

でね、たごっとが痩せてくると、

痩せすぎ、ぽっちゃりがいい。

みたいなこと言ってくるわけですよ。

お前、誰?

まあ、親友なんですけど。

エイジングケア

たごっと、

顔の美醜に興味無いんですよ。

自分のも他人のも。

強いて言えば

美醜よりもいい顔をしている人が好きなんです。

人間って性格は

顔に出ると思っているんで。



なのにね、最近親友と会う前だけは

めっちゃ肌の手入れとか頑張るんです。

今はたまにしか、会えないんですけど

会う前メールで

たごっと「年取ったとか思わないでね」

親友「思うわけねーよ」

やばくない?

てか、気持ち悪くない?

わしら。

いや、でも本当にたごっとがエイジングケアするの

親友のためだけなんですよ。



夫は夫で、美醜気にしてる女嫌いなので。

おまけに色弱だから、

たごっとのすっぴんと化粧してる区別つかないっつーね。

なので、たごっとのエイジングケアは

きれいって言われたいとかじゃなくって、

親友の好きな顔のまんまでいたいんですよ。

俺も、誰?

そう思うと、顔で好きになられて結婚した人とか

毎日、色んなケア大変なんだろうなって

想像します。

何の話

って聞かれたら、

私達の歴史?

誰が読むっつーのね。

何の偉業も達成してないのに。

でも、読まれなくても、

ネットの世界に残るんでしょ?

面白いじゃん。

なんとなく。

高校生の頃課題で、

自分史を作ったことがあるんですよ。

親友と二人バカハマりしちゃって、

その自分史作りに。

でね、みんなペラッペラの自分史提出してるのに、

親友とたごっとの自分史

製本までしてるっつーね。

なんかやばくね?

神童でもなかったのに。

で、高校の頃からその後の

自分史作っていないんでね。

代わりに今ネットにさらしてますよ。

誰も読まないのに。

親友。勝手にさらしてごめんね。

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました