カシュクール作ってみた。 MayMeスタイルのソーイングより。

ソーイング

今年の夏は、

結構風があるので、

家にいる間は、快適に夏を過ごせています。

まあ、アイスは毎日3本食べてますけど。

それがいけないんだよね。

わかっています。

毎回、ソーイングの出来上がりの写真を見るたびに

ダイエットって思うんですよ。

でも、なかなかね〜やる気にならないんです。

特に二の腕を見ると、なんじゃこりゃ!!

って本気で毎回毎回思うんですが、

こりもせずに今回も二の腕丸出しのお洋服作ってみました。

MayMeスタイルのソーイング

この本から作った作品と、

この本については、

こちらのブログで熱く語っているので、

気になる方は下のブログポチって御覧ください。

 

 

ティアードキャミワンピ。MayMeスタイルのソーイングより
MayMeスタイルのソーイングを見ながら、キャミソールワンピ作ってみました。

カシュクールって?

カシュクールって、フランス語で胸を隠すっていう意味なんですって、

知ってました?

なんか、なんか、なんか、広域すぎる。

と思ったら、

ファッション用語では、

それプラス、

着物のように前を打ち合わせて着るものを言うそうです。

私は、ロングのカシュクールが好きです。

というか、

短めの、上半身だけのカシュクールは

着こなせる自信がない。

今日作ったのは、

ノースリーブで、

丈の長いカシュクールです。

工程について

この作品は、パーツも少ないですし

ノースリーブなので袖付けなし、

ギャザーやタックなどもなし、

なので工程はシンプルで簡単。

で〜も〜

紐を作る工程があります。

あと、バイアステーブも作る工程があります。

故に、

面倒臭さはある。

でも、紐作りやバイアステープを作るのは、

面倒くさいだけで、難しくは全然ないので、

初心者さんが練習がてらに作る作お洋服として、

とってもためになると思います。

出来上がり

まずは前から

後ろから

ブヨンブヨンの二の腕を出すのをためらった結果、

この作品の可愛さが、全く伝わっていない気がします。

作品自体はとても素敵に仕上がったと思います。

ただ

この作品を今まで作らなかった理由は、

低身長の私には似合わない気がしていたんですよね。

今回は、

予感的中

してますね完全に。

この、MayMeスタイルの本はやはり、

高身長さん向き。

もしくは、派手な印象の生地のほうが、

低身長の私には良かったのかもしれないなと思っています。

こちらの本から作った作品のブログは↓

ティアードキャミワンピ。MayMeスタイルのソーイングより
MayMeスタイルのソーイングを見ながら、キャミソールワンピ作ってみました。

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました