ティアードキャミワンピ。MayMeスタイルのソーイングより

ソーイング

暑い夏が続いていますね〜。

今回は、思いっきり夏っぽい洋服を

全く気乗りがしないまま作ってみました。

全く気乗りがしないのはなぜかというと、

生地がね、

今日使用した生地がね、

安かったから購入したものの、

全然、作りたい服が見つからなかったんです。

3年も。

でも、今回のお洋服ならなんとか、

生地の感じと合うのではないかと思い

作ってみました。

MayMeスタイルのソーイング

この本は、私が持っているソーイング本の中で

初心者さんに1番おすすめの本。

理由はいくつかありまして、

1・工程の説明が大変わかりやすい

2・きれいに作るコツの説明もわかりやすい

3・オールシーズンのお洋服が乗っている

4・お洋服のデザインがシンプル

5・お洋服のデザインが流行に左右されないデザイン

6・バッグ(3種)、ストール、ショール(2種)も載っている。

以上の6点です。

おしゃれを楽しみたい人には、

少し物足りないソーイング本だとは思うのですが、

節約などの観点から、

ソーイングをする方なら

この1冊あれば、

本当に充分。

デメリットと言うほどのデメリットではないですが、

この本が向いていないのは、

若い人。ですかね。

シンプルで、無難なおしゃれなので、

若い人が着ると、

ちょっと落ち着きすぎるような気がします。

35歳以上の方でしたら全く問題なし。

あと、低身長の人には

あんまりオススメ出来ない感じです。

私自身が152cmと低身長なのですが、

本を見ていて似合わないだろうな〜。

と思ってしまいます。

この本には、S,M,L,LLの4サイズの型紙がついています。

工程について

今日のキャミソールワンピは、

型紙もシンプルですし

工程に難しい箇所もなかったです。

ただ、ギャザーを寄せたり、

紐を作ったりする工程があるので、

その点で少し時間がかかる作品でした。

出来上がり

 

前から

後ろから

思ったよりも良い感じに仕上がりました。

でも、やっぱり生地がな〜

なんか気に入らないんだよな〜

(自分で買ったんですけどね)

同じ本に、このキャミソールワンピースと

合わせて着れるカシュクールが載っているので、

早速取り掛かってみようかな。

こちらの本です。

私がいつも購入している激安の生地やさんのセールが始まっています。

気になる方はこちらから。

種類は少ないですが、本当に安いです。

https://cotton-haru.com/

この本から作っている作品はこちら

カシュクール作ってみた。 MayMeスタイルのソーイングより。
MayMeスタイルの本を見ながらカシュクール作ってみました。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました