キッズ用型紙なしの簡単スカート作ってみました。

ソーイング

子供用のソーイング本って

かわいいの多いのですが、

子供一人でお着替えしにくいから

可愛いのほど子供が着なかったりします。

ボタンが多いとか、生地の感じとかが

なんだかんだ言って着る機会少ないんですよね。

そして作るときは、

子供服は大人の洋服と違って

大胆に縫える箇所が少ないので、面倒くさい。

袖口とか、ズボンの裾とか。

難易度が高いというよりは、

丁寧さがものを言うような気がします。



私は雑な人間なので結構心が折れるのです。

頑張ってるのに着てもらえない。

そんな切ないことってありますか?

まあ、愚痴はこれくらいにして。

おけいこバッグで使った布がまだ余っていたので、

今日は、型紙なしの簡単な夏用のスカート作りました。

1時間位で出来ますし、初心者さんでも不器用さんでも大丈夫な作品です。

材料

  108cm幅 1.1m

  2.5cm幅ゴム 50cm

作り方

  1.  布を裁断。 縦 51.5cm  横63cm  を2枚。
  2. 1で裁断した布の両サイドにジグザグミシンをかける。
  3. ジグザグミシンをかけたら、中表に合わせる。
  4. 片方は上から下まで縫う。もう片方は、上から4.5cmあけて下までミシン。
  5. 4.5cm開けたところに押えミシン。
  6. アイロンを3箇所かける(両サイドの縫い代を割る・(ウエストになる部分)上から1cm折ってその後3.5cm折って三つ折り・(裾になる部分)下から1cm折って1cm折って三つ折り)
  7. 上から3.2cm(大体)のところを縫う。
  8. 下から7mm(大体)のところを縫う。
  9. ゴムを通す。
  10. ゴムを1cm重ねてミシンで縫う。

出来上がり

本当に簡単に出来るスカートです。

何なら手縫いでも、2時間あればできそうな感じ。

今日使った布は透けないタイプの布でした。

もし少し透けるような布でしたら、裏地の布を一緒に縫っちゃってもいいと思います。

その際には裏地用の布の縦の長さを1cm〜2cm短く用意して、

ウエストになる部分の布端と裏地の布端は揃える。

そうすると、裾部分の裏地が1〜2cm短くなるので、

表布をアイロンで折った際にくるむようにしたら大丈夫です。

こうやってぱぱっと作った作品なら、

気に入ってもらえなくてもこっちの気持ちも楽なのでためらいなく作れます。



娘が小さい頃は、

可愛く出来た服もなかなか着てくれず悲しい思いをしたものです。

子供服を手作りするのは節約出来るということにメリットがあります。

子供服の可愛いのって本当に高い。

で、成長するから着る回数は少ない。

でも、ソーイング本で可愛いくてそれが似合えば、

大きくなってももう一度サイズを変えて作れますし、

なんと言っても子供服は生地が少なくて済むので、

1000円前後十分足ります。

子供服はだいたい140cmくらいまでのが多くて、

たまに150cmまであったり、130cmまでしかなかったり。

我が子は身長低めで9歳で現在130cmいかないくらい。



ちょうど膝丈。

娘はスカートが好きなので、このスカートも大喜びしてくれました。

子供服を作ってあげられる期間って10年位なんですね。

あっという間です。

子供服の細かさが苦手な私。

もうすぐ、子供服は作れなくなるんだと思ったら、

もう少し作ってあげても良かったかな?とも思います。

その反省を胸に、

もう少しで卒業しそうな子供服をできるだけ作ってみようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ポチってもらえたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました