少女の服から ギャザーたっぷりブラウス作ってみました。

ソーイング

暑いなと思う日が増えてきましたね。

娘は小学校まで20分から25分歩いていきます。

しかも、急な坂があるのです。

ランドセルも背負って、大人も大変だけど子供も本当に大変だなと思います。

今日は、そんな娘のために暑さ対策しながら可愛い上着を作りました。

こちら本を見ながら作りました。

材料  130cm用

表布  110cm  90cm

裏布  110cm  30cm

ボタン 1個

ベルベットループ 0.5cm 8cm

変更箇所

本では表布裏布共にリバティプリントの生地を使っていたのですが、

今回は暑さ対策とハギレ消費を兼ねていたのでガーゼ素材使用しました。

なので、透けては困る前身頃の方だけ接着芯を貼り付けました。

感想

型紙も3枚でしたし、子供用なので布も少なくて済みました。

ギャザーがあるので、端切れだけと言うよりは中途半端に余った布を使用したという感じですね。

布が少なければ、ギャザーと少なめにするなどしてもう少し布を少なくできそうです。

作る工程は、身頃とフリルを縫い合わせる箇所で少し手間取りました。

ギャザーを寄せる工程などがあるので、

手早くは私には出来ませんでしたができあがりの可愛さに満足できました。

この作品、出来上がりが本当に可愛かったです。

素材を変えて、ギャザーを作らないようにしたら秋口にでも使えそうなデザインです。

いかがですか?

なかなか可愛いでしょ?

でも、少し問題点が、、、、、、、、。

脱ぐのが子供には大変。

体育のある日は絶対に無理ですね。

これは、体育のない日に着せようと思います。

で、夏までに、同じデザインで前開きにして見ようかと考えています。

アレンジをするのは初めてなのですが、

可愛いデザイン、型紙は変えなくていいのでなんとか出来るんじゃないかと思っています。

娘もふわふわした感じのデザインが本当に気に入ったようなので、頑張ってみます。

少女の服

この本は90cm、100cm,110cm,120cm,130cmの5サイズ載っています。

娘の分は今年で作れなくなりそうなので、今年の夏はたくさん作るかもしれません。

ちなみに夏服と薄手の長袖のみです。

シンプルなデザインのものが多いですが、

難しくはないけど手間が掛かりそうな作品も載っています。

大人の洋服にも使えそうなアイデアもありました。

おまけに

今日は、洋服の処分と余り布の整理をしました。

先日ブログに乗せた春のコート。

写真で見たら色あせがひどかったので、処分することに。

あとベーカーパンツもくたびれてしまっています。

後は娘のシャツ。

そして端切れ。

私の大好きなドッティエンジェルの本を参考にバッグを作りたくなったので、余り布で試行錯誤。

約3時間後。

春コート、娘のシャツからボタンを取って。

ベーカーパンツからはファスナーをとりました。

私は、洋服を処分する時にボタンとファスナーを取っておきます。

ファスナーもボタンも洋服作りの際には使えます。

もちろん使えないようなものは処分ですけど。

節約ですね!

バッグ作成用の布も4つ分裁断しました。

バッグの方は、表布を可愛くするつもり。

どういうふうにするかはもう少し考えていこうと思うので作るのはまだまだ先です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ポチってもらえると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました