KANA’S STANDARD 白いパンツ ヘービーユーズしています。

ソーイング

最近、作ったお洋服を着て写真を

ブログに載せているのですが、

その際に我ながら”よく着てるわ”

と思ってしまったズボンがこれ。

本当によく着ているんです。

白いパンツって見た目の印象を

華やかにするし、

少し垢抜けた雰囲気を出しますよね。

大分 お土産 【公式】 │ 半熟しょこら 【クール冷凍便】【▲同梱注意▲】 │ ケーキ ザッハトルテ ショコラ おおいた 銘菓 手土産 九州 ギフト プチギフト 個包装 会社 スイーツ プレゼント おうち時間 異動 挨拶 お礼 内祝い 入学 進学

街で、

シンプルなのにおしゃれだなって

思う人は、結構な確率で白いパンツか

白いジャケット着ている気がします。

今日は、

この白いパンツについて書いていこうと

思います。

KANA’S STANDARD

この本は、スタイリストの佐藤かなさんが提案した、

’シンプルだけれど見栄えがして

着回しの聞いた便利な服’に基づいて

作られています。

大分 お土産 【公式】 │ 半熟しょこら 【クール冷凍便】【▲同梱注意▲】 │ ケーキ ザッハトルテ ショコラ おおいた 銘菓 手土産 九州 ギフト プチギフト 個包装 会社 スイーツ プレゼント おうち時間 異動 挨拶 お礼 内祝い 入学 進学

せっかく自分で作った服だから、

沢山着着てほしいということで

着回しスタイルもたくさん載っています。

ファッション雑誌とかでも、

よくありますよね?

1週間のコーディネイトみたいなの。

この本は、こんな着こなしができるよ!!って感じの

着回しスタイルがたくさん載っていて

とても参考になります。

大分 お土産 【公式】 │ 半熟しょこら 【クール冷凍便】【▲同梱注意▲】 │ ケーキ ザッハトルテ ショコラ おおいた 銘菓 手土産 九州 ギフト プチギフト 個包装 会社 スイーツ プレゼント おうち時間 異動 挨拶 お礼 内祝い 入学 進学

簡単に作れるという

コンセプトもあってか、

作り方ポイントも載っていて

初心者の人に向けたソーイング本

とも言える1冊です。

白いパンツ 材料 

表布 150cm幅  1.9m

薄手接着芯 10cm × 50cm

接着テープ  1.5cm幅 40cm

ゴムテープ  3.5cm幅 7号 22cm

            9号 25cm

            11号 28cm

            13号 31cm

大分 お土産 【公式】 │ 半熟しょこら 【クール冷凍便】【▲同梱注意▲】 │ ケーキ ザッハトルテ ショコラ おおいた 銘菓 手土産 九州 ギフト プチギフト 個包装 会社 スイーツ プレゼント おうち時間 異動 挨拶 お礼 内祝い 入学 進学

布のこと

私は、張りがあって透けないタイプの

中厚の生地を使っています。

この本では、麻を使用しています。

秋冬パターンとしてコーデュロイや

ツイード素材で作っても便利と本の中に

書かれていました。

布を変えたら、

オールシーズンOK!です。

このパンツについて

このパンツはポケットはあるものの、

ゆったり目なのでとても縫いやすく

ファスナーつけかないので初心者にも

簡単で作りやすいです。

大分 お土産 【公式】 │ 半熟しょこら 【クール冷凍便】【▲同梱注意▲】 │ ケーキ ザッハトルテ ショコラ おおいた 銘菓 手土産 九州 ギフト プチギフト 個包装 会社 スイーツ プレゼント おうち時間 異動 挨拶 お礼 内祝い 入学 進学

152cmの私は

9号サイズで作成しました。

私は、お尻と太ももにしっかりと

お肉が付いているのですが、

このパンツはそこをちゃんと

隠してくれます。

お洋服をいくつか作ってみて思うことは、

少し面倒くさいなと思う工程がある

作品のほうが、

仕上がりが素敵だということ。

私は作る際にウエストゴムだけのものは

パンツでもスカートでも

もっさり感が出てしまい、

着太りするような気がするので、

避ける傾向にあります。

この作品は、ゴムウエストなんですけど

おしゃれに見えます。

私の考察なのですが、この白いパンツ

ゴムを後ろにしか入れないんです。

前面にはゴムを入れません。

なので、ウエスト全部をゴムで作る

パンツより

形がきれいな気がします。

下半身にお肉付いちゃっている方には

本当におすすめのパンツです。

こちらの本を参考に作っています。

白いパンツを着た写真

こちらの記事になります↓

たごっとの日常服 みたび
春のアラフィフファッション

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました