2枚重ねキャミソール作ってみました。ほんのりsweet女の子の服。

ソーイング

中途半端に余った布の消費、

ソーイングをする方はどうしているんだろう?

気になるような。ならないような。

パッチワークにはまだ、

興味が示せなくって、

最近私が気になり始めているのは、

お人形のお洋服。

最近、本屋さんに行くと、

有名なところでは、

シルバニアファミリー、リカちゃんなどの

お人形のお洋服を作る本がたくさん並んでいたりしますよね。

しかも、中のお洋服めちゃくちゃかわいい❤

でもね、不器用だから手が出せないんですよね。

まあ、その前にシルバニアファミリーもないし、

娘はリカちゃん人形捨ててたし。

とりあえず今は、お人形ブライスに興味を持ち始めました。

でも、今日は我が家のお人形よりも可愛い娘(親バカ)に

2枚重ねのキャミソール作りました。

材料、工程について

2枚重ねなので、普通のキャミソールよりは倍の

生地を使いますが、

重ねる布は違うもので大丈夫なので、

中途半端な大きさの布が何枚かあれば作れます。

肩紐となる部分についてですが、

本では、

布を4つ折りにして1m30cmほどの長さの紐を作り、

それを使用するのですが、

紐を作る作業が嫌いな私は、

家にあるリボンを使用しました。

リボンのほつれ止め

リボンのほつれ止めの処理の方法はいくつかあるので、紹介しておきます。

どんな素材でもOK(3種類)

マニキュア(液を付けすぎないように余分な液を落としてから使用する。しみになることがあるので目立たな箇所に試し塗り後

ボンド(少量の水で溶かしたボンドを爪楊枝などで塗る、そのままだと、固まった時に固くなります。

ほつれ止めピケ(爪楊枝や綿棒などでぬる。しみになることがあるので目立たない箇所で試し塗り

その他にグルーガンやライター、ろうそくで処理する方法もあるのですが、素材を選ぶのと危険が伴うので上記の3点から選ぶのが無難です。

ほんのりsweet女の子の服

私が数冊持っている子供用の服のソーイング本で

一番好きな本です。

100cm〜140cmまでの型紙が付いているので、

女の子がいる方にオススメしたい本。

1年中使えるソーイング本です。

以前この本から作った作品のブログはこちら

 

ほんのりSweet女の子の服から 二重重ねスカート作ってみました
エプロンをしているみたいな、2重重ねの子供用スカート作ってみました。

 

ほんのりsweet女の子の服からノースリーブシャツ作ってみました。そしてムーミンの本をはじめて読んだ話。
女の子のおしゃれなノースリーブ作りました。夏におすすめ。ムーミンの本はじめて読んだ感想。

出来上がり

涼しげで可愛い2枚重ねのキャミソールが出来上がりました。

前から。

後ろから。

初心者さんでも簡単にできる作品です。

袖がないのは本当に涼しいですから。

ズボンにもスカートにも似合う上着なので、

お子さんにも喜んでもらえると思います。

created by Rinker
¥500 (2022/12/03 06:05:12時点 楽天市場調べ-詳細)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました