ダイエット記録第9回 10月10日〜10月19日

ダイエット

おはようございます。

たごっとです。

10日ごとにブログでダイエット記録を書いているのですが、

今日ほど書きたくないのは初めて。

三ツ星ファーム

だって、

リバウンドしているからです。

もう、なんで?

食べているからだよ。

これが、

俗に言う食欲の秋っていうやつですか?

今までずっと変化なく食欲があったので、

食欲で秋を感じたことなんてなかったのに。

こんなものや

こんなものを

しっかりと食べてしまいました。

凄く美味しかったです。

これだけだったら、良かったんですけど

なんか食欲のスイッチが入ってしまいまって、

家でもダラダラお菓子を食べたりしてしまったんです。

毎日、いけないいけないと思いながら食べちゃいました。

エヘッ。

ってかわいくないわ!!

三ツ星ファーム

今回は、ダイエット成功のために欠かせない

心と体の停滞期を打破する方法を調べてみました。

その前に

記録と、自分への戒めのために

さらっと写真比較。

写真比較

8月29日
9月29日
10月28日

8月29日
9月29日
10月28日

8月29日
9月28日
10月28日

今回は体重計には乗りませんでした、

凹んで焦ってリバウンドが加速する私のあるあるパターン

になっちゃいそうだったので、

でも、写真を比較する限りでは

リバウンドというよりは浮腫といった感じなのかもしれません。

更年期に入って、生理が来たり来なかったり、

生理が来ない間も生理前のようにむくみや下腹部の張り、眠気、食欲増進

が生理が定期的にあったときと同じようにあります。

生理がくることによって、生理前にあった不調もリセットされていたのですが、

更年期の生理不順では、なかなか体がリセットされません。

そこが更年期のダイエットがなかなかうまく進まない原因なのかもしれません。

ホメオスタシス

ホメオスタシスって聞いたことありますか?

例えば、

くしゃみも、鼻水は体の中に異物がない状態を保つため、

汗や震えも体温を一定に保つため、

こういった

体を一定の状態を保とうとする人間の調節機能のことをホメオスタシス。

ダイエットの停滞期もホメオスタシスの影響で

ダイエット前の体重や体型を保とうと体が勝手に調節している状態。

ん〜もう、勝手なことしないでくれるかな?

ホメオスタシス!!!

三ツ星ファーム

とダイエット中の私は思ってしまいますが、

体にとってはとっても大切なことなんですよね。

ここまでは体のホメオスタシスのことを書きましたが、

心理的にもホメオスタシスが存在。

例えば新しい職場に行く恐怖だとか、

三日坊主なんかも

今の生活のスタイルや環境を維持しよう、維持したい

という潜在的な意識や真理。

それを心理的ホメオスタシスと言うそうです。

体のホメオスタシスと同じように

いい点と悪い点があります。

心理的ホメオスタシスのいい点は、

生活に安定をもたらしてくれる所。

悪い点は

自分自身が変わりたいと思っているのに、それを邪魔してくる所。

例えば、

職場を辞めたいと思った時に、踏みとどまれるのも心理学的ホメオスタシス(生活の安定)

職場をやめようと思った時に、踏みとどまってしまうのも心理学的ホメオスタシス(変化の邪魔)

ダイエットにおける心理学的ホメオスタシス

上記のことを踏まえると、

私のように、ダイエットをしている人にとっては

潜在的なところで

痩せたい

と思っている状態が一番安定している状態。

ということなんでしょう。

なので、せっかく痩せても

痩せたいと思っている状態に持って行きたくなる。

↓  ↓  ↓

痩せている状態が体にも心にも定着していない状態。(心の停滞期)

三ツ星ファーム

そうなってくると、痩せている状態を心と体に安定させなければいけない。

そうするためには、ホメオスタシスを解除しなければならない。

ということですね。

ホメオスタシスを解除する方法

ここからはこちらの本を参考にしています。

苫米地氏の解説を参考に、ホメオスタシスを解除する方法の一つ、

セルフトークの3ステップを紹介。

1. 目標達成している自分を具体的にイメージする

まずは、目標を達成している自分の姿を明確に思い描きましょう。

具体的にイメージすることが大切です。

目標を達成した自分はどんな気分か、どんな暮らしをしているか

細かいところまで詳細に考え、自分がワクワクできるような成功イメージを作る。

2. 達成イメージを言語化する

第1ステップでイメージを言語化します。

言語化するときは、以下の点に気をつけてください。

  1. 私は~している」という形で語る。
  2. 現在進行形で語る。
  3. 「嬉しい」「誇らしい」など、ポジティブな感情を表す言葉を入れる。

3. 言語化したイメージを毎日、自分に言い聞かせる

ステップ2で言語化したイメージを、自分に向かって毎日言い聞かせる。

ポジティブなセルフトークを潜在意識に繰り返し刷り込んでいく

セルフトークを実践すれば、

自分の理想は「手が届かない遠くにあるもの」ではなく、

「ごく当たり前の身近なもの」なのだという認識に変わります。

「自分は理想を叶えられるんだ!」という感覚が持てるまで、セルフトークを繰り返しましょう

すると、理想の未来を実現するためにホメオスタシスが作用しはじめるので、

理想を実現する努力を当たり前に継続できるのです。

こ、これって、

引き寄せの法則と一緒!!

まあ、どちらかが先かはわかりませんが。

思考は現実化するという本から始まり、

思考は現実化する 新装版 / ナポレオン・ヒル 【本】

やはり人というのは、自分ではコントロールしにくい

潜在的意識というものがあり

そこを、意識的にコントロールすることで、

自分自身の変化をもたらしてくれるのかもしれません。

簡単、お手軽にホメオスタシス解除をしたい人は

created by Rinker
¥1,650 (2022/12/03 06:53:45時点 楽天市場調べ-詳細)

しっかりと理解して解除したいという方は

created by Rinker
¥1,870 (2022/12/03 06:53:45時点 楽天市場調べ-詳細)

がおすすめです。

ダイエットにおける体の停滞期は2週間から半年と言われています。

潜在意識を変化させることによって、もっと早く停滞期を抜け出せるかも!?

とりあえず私は、リバウンドの解消からしたいと思います。

これまでのダイエット記録はこちらから

 

ダイエット記録第8回 9月30日〜10月9日
ダイエットの記録と太らないカラダの作り方の本の紹介。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

三ツ星ファーム

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました