細すぎない、太すぎないパンツ作りました。デイリーウェアより

ソーイング

時間っていくらあっても足りない。

やりたいことが多い上に、

やらないといけないこともある。

出来ることをコツコツやっていかなくちゃいけないんだな。

と、40代後半になってやっと気づきました。

もしかしたら40代後半になったから気づけたことなのかもしれない。

今回は、またまた私の大好きなソーイング本

デイリーウエアより細すぎない、太すぎないパンツ作りました。

Khaki Pants

この本の背表紙。

このパンツでございます。

横からのシルエットでも

もう、なんか、好き。

このくらいのラフさ加減がこの本のいいところ。

ただ、ラフなくせにファスナー。

ズボンのファスナー付苦手なんです。

なので、このパンツ素敵だなと思いつつ、

敬遠してしまっていたんですよね。

でも、パンツにできそうな布が余っていたので、

作ってみました。

布の色が、このパンツと合わなそうな気がするのですが、

とりあえず挑戦してみることにしました。

作り方

この作品はS,M,Lの3サイズの型紙が載っています。

お尻の大きい私はどうしようか迷ったのですが、

最近少し痩せたので、

Sサイズで作ってみることにしました。

この作品は、

何にでも合わせやすいようにシンプルな形

と本には書いてあります。

シンプルな形でも、

ファスナーつけの作業もあれば、

ベルト通しを付ける作業もあります。

素敵な作品ができあがることを期待しつつ、

やるのみです。

出来上がり

前から
横から

後ろからも写真を撮ったのですが、

今回は自粛させていただきます。

ちょっと、お尻がモリモリしすぎちゃって。

今回Sサイズで作ってみたのですが、

今の体型では、Mサイズくらいがゆったりと入っていい感じだったのかもしれません。

まだまだ、ダイエットを続けるつもりなので、

ダイエットに成功したら、もう一度後ろ姿の写真を撮ろうと思っています。

さっきも書いたのですが、家にあった布で作ったので、

ちょっと、伯母さん臭くなってる感じがします。

もう少し濃い色の布で作ればよかったなと思いました。

そのほうが、おしゃれっぽくなったような気がする。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました