絶対失敗しない簡単おやつレシピ!娘と一緒にやってみた。

その他

毎月最後の週は、

娘のお稽古ごとが全部お休みで、

比較的娘との時間を過ごすことが出来ます。

7月の最後の週も、

お稽古ごとお休み。

娘は夏休み。

いつも以上に時間があったので、

冷凍のパイシートを使ったおやつと、

我家の定番の絶対失敗しないおやつ作りました

冷凍パイシート

我が家に常備してあるパイシートはcottaで購入しています。

cottaのパイシートは正方形なので、

パン屋さんに売っているような、具が乗ったデニッシュパンが

簡単にできるので、気に入っています。

cottaさんはツイッターでセールのお知らせをしてくれるので、

ついつい購入してしまいます。



お菓子を作る方はもちろんですが、

バターや質のいいごま油なども

結構な頻度で値引きされているのでおすすめです。

甘いのとしょっぱいの

やっぱり、甘いのとしょっぱいの交互に食べたいですよ。

食いしん坊だから

ということで、

一気に作りました。

あんこパイとチーズごまスティック。

みりんと醤油を1対1で混ぜて凍ったままのパイシートに塗る。

その上に、ごまとチーズを振りかける。

このあと、スティック状に切る。

半解凍したパイ生地の真ん中にあんこを乗せ、

外枠に卵黄を塗る。

上からパイ生地を乗せ、外枠をフォークで抑える。

出来上がり

子供との夏のクッキングに冷凍パイシートは

向かない!!

どうしても、作業に時間がかかってしまって。

生地がデロンデロンになってしまうので、

思うような形になりません。

スティック状にしたかったのに、切込みを入れるだけで切り離せなかったり。

三角パイにしたかったのに、四角になるし、切り込み入れられないし。

四角のパイの上に卵黄塗り忘れるし(これはただのドジ)

それでも、

形は変でも、

冷凍パイシートは

間違いなく美味しい!!

小さい三角パイ!?

先程作った、あんこが余ったので、

今回はあんこで作ってみましたが、

いつもは、

チョコで作っています。

このレシピ、美味しい上に

簡単で

片付けも楽、

子供と作ってもキッチンが汚れないので、

本当におすすめです。

材料

春巻の皮

チョコもしくはあんこ

以上!!!

春巻の皮を3等分にします。

業務スーパーで購入88円

端っこに、あんこを乗せます

(チョコのときは、ひとかけら(ダースチョコ1個分くらいの大きさ)乗せる)

大体で大丈夫だよ〜

片方の角を持って折る

下に三角ができました。

折って折って三角形になるまで折る

ペラっと剥がれるところを下にしておく

170度に余熱したオーブンで20分焼く

出来上がり!!!

作る時あれこれ

今回初めてあんこで作ってみましたが、大成功!!

でも、やっぱり、チョコの方が私は美味しい。

水などで皮をくっつけなくてもいいから、

3,4歳のお子さんでも出来ます。

(不思議な形になりますが)

表面にバターなどを塗ると美味しさが増したり、

見栄えも良くなりますが、

塗らないほうが、4,5日経ってもパリパリのままです。

(味も我が家は塗らないほうが好評でした。)

チョコでやる場合は

チョコのサイズは大きいよりは小さい方が良いです。

チョコが大きいと焼いている間に溶けて

チョコがはみ出ちゃったりするので。

我が家は、

春巻の皮(小さめ)10枚入りを毎回使用しているのですが、

それを3等分にしているので、

1回に30個それでちょうど天板1枚分です

お子さんが小さいなら、

4等分にして小さく作るのもおすすめです。

我が家も娘が小さいときはそうしていました。

大人なら一口サイズになりますし、

こどもも噛み切る回数が少ない分

散らからないで済みます。

本当に簡単でおすすめ。

オーブンの温度や長さは機種によって違うので、

もう少し焼きたいなら、時間を5分ずつくらい

長くしていって調節してみてください。

いい感じに焼けると、

皮がコーティングされていない

ルマンドみたいな感じになります。

本当に楽でおいしいレシピなので、

試してみてくださいね。

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
のつくりかた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました