30分で出来る、ボックスティッシュケース作りました。

ソーイング

おはようございます。

たごっとです。

最近、再び睡眠が少なくなってきて、

ちょっと痩せてきました。

嬉しんだけど、

やっぱり目の下がだるんだるん。

たごっとの大好きなマクロビオティックの本を

最近見直していたら、

目の下のダルンダルンは

陰性に寄りすぎている証拠。

っていうのを見つけました。

”シャインマスカット” 秀品 3〜5房 約2kg 産地厳選【予約 8月下旬以降】

マクロビオティックの事は、

日記に書いていこうと思っているので、

もしも気になる方がいたら、

記事の最後(一番下)にある

タグのマクロビオテックをクリックしてみてください。

なるほど、そうかと思い。

陽性寄りの食材を気をつけて取ろうかと思っています。

ティッシュケース

ティッシュって見ため的に困った存在。

テーブルの上に出しているのが好きじゃなくって。

それは、ティッシュボックスそのまんまでも嫌だし、

ティッシュボックスケースに入っていても嫌。

なんだろう?

自分でもよくわかっていないけど、

目の届かない位置に置いておきたい感じ。

もしくはこれがほしい。

ってずっと思っているんですけど、

なんか買ったら買ったで飽きちゃいそうで

なんだかんだ購入していないです。

で、現在はテーブルの下に置いているんですけど、

端切れもあることだし、

掛けるタイプのティッシュケースを作ってみました。

”シャインマスカット” 秀品 3〜5房 約2kg 産地厳選【予約 8月下旬以降】

作り方と材料

本体布 40cm✕35cm

紐 25cm✕4cm

紐用の布を両側(4cm変)から中心に折って三つ折りにして端を縫う。

本体の両端(35cm・短い辺)を裏側に1cm折って

もう一度1cm折って(三つ折り)縫う。

中表にして長い辺(40cm)の左右から10cmのところで折る

(真中部分は両端が重なっている状態です)

下の部分を縫い、上の部分は紐を

内側に入れて縫う。

ひっくり返して出来上がり

”シャインマスカット” 秀品 3〜5房 約2kg 産地厳選【予約 8月下旬以降】

感想

本当に簡単にできる作品です。

後、中に入れるのはティッシュと決まっていて

重さがないものなので、

手縫いでもサクサクつくちゃって大丈夫だと思います。

出来上がりの写真を見て分かるように、

今回掛けるフック?が大きめだったので、

紐を長めに作成したのですが、

一般的な太さのフックなら、

紐は半分くらいの長さでも十分足りると思います。

今回、たごっとは薄手の布で作ったのですが、

それがチョット失敗。

かけてみると

生活感がですぎていると言うか。

貧乏くさいっていうか。

かわいい柄の薄手生地だったら

もう少し可愛かったのかも。

うーん。

というか、デニム生地くらいの厚手の

生地で作ったほうがキマった感じに

なったのではないかと思います。

”シャインマスカット” 秀品 3〜5房 約2kg 産地厳選【予約 8月下旬以降】

ティッシュを出す口の所の

テロンという感じが駄目なんじゃないかな?

なので、ちょっと硬めのかっちりした

素材で作るのをおすすめしたいと思います。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました