トートバッグ?型紙なしの簡単トートバッグ作りました。

ソーイング

先日、娘にコートを作ったのですが、

その時、本当は他の布で作成しようと思っていたのですが、

娘のコートには大きさが足りなかったんです。

ちょっと前までのカラダのサイズなら十分足りたのですが、

本当に、あっという間に大きくなるなと実感しました。

2度楽しめる、ずっと楽しめる!新しい花束【きせかえローズ】

今回は、その娘のコートに使おうと思っていた布で、

型紙なしで、簡単にトートバッグ作りました。

トートバッグって?

私がトートバッグをイメージすると

どうしたって、キャンパストートが一番最初に浮かびます。

↓こんな感じの↓

しかし実際は、

トートが運ぶっていう意味。

トートバッグ=運ぶバッグ

定義的には、バッグ口が大きくて仕切りがないバッグ

なので、エコバッグもトートバッグ。

だそうです。

私のイメージの幅の小ささを思い知りました。

というか、自分の無知っぷりを知りました。

2度楽しめる、ずっと楽しめる!新しい花束【きせかえローズ】

今回作ったバッグはバッグ口が広めで仕切りがないので

そう、トートバッグ

ということになります。

使い勝手の良い大きさの、日常使いのトートバッグ。

材料

縦40cm×横50cm布2枚(本体)

縦40cm×横10cm布2枚(持ち手よう)

縦18cm×横24cm布1枚(ポケット用)

出来上がりサイズは

高さ30cm弱

幅27cm弱

作り方

1・持ち手を作る。

  長い辺の両脇からぞれぞれ1cmずつ折り、その後2つ折りにし、縫う。

2・ポケットを作る

  ポケット口になる方を2cm折り縫う。

  それ以外の3辺はそれぞれ1cmずつ折って、アイロンをかけておく。

3・本体にポケットをつける

4・本体になる部分を、中表に合わせてバッグ口以外の3辺を縫う。

5・マチを作る

  バックの底の角(二箇所)をつまんで三角にし、ぬう。

6・バッグ口を縫う。

7・持ち手をつける。

出来上がり

今回私が使用した布は、ほつれない生地だったので

ロックミシンやジグザグミシンなどしなくても良かったのですが、

帆布または他の布で作るときには、

布を裁断した後に、ジグザグミシンやロックミシンをかけるようにしてください。

一応布の大きさなども書きましたが、

2度楽しめる、ずっと楽しめる!新しい花束【きせかえローズ】

大きさも自由でいいと思いますし、

ポケットの大きさも、ポケットを付ける位置も

自分が好きな感じで作るといいと思います。

バッグはいくつあっても困らない。

しかも、ピンとくるのってなかなか見つからないです。

既製品を購入する時は、絶対に妥協しないmyルールがありまして。

自分で作るバッグは、お気に入りのバッグを見つけるまでの

繋みたいな感じになっています。

今回も端切れで簡単にできたので、

満足です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました