いわゆるこれが朝活って言うんですか?

その他

おはようございます。

たごっとです。

たごっと朝型人間なんです。

昔っからそうです。

で、日の出前から起きていて、

今の季節だと、

窓から外を見て

少しずつ明かりがついていくのを

見たりなんかして。

その感じとか、

朝の、凛とした空気を感じるのが

好きなんです。

“見た目を変える”化粧水

朝のリレー

 「朝のリレー」

 カムチャッカの若者が
 きりんの夢を見ているとき
 メキシコの娘は
 朝もやの中でバスを待っている
 ニューヨークの少女が
 ほほえみながら寝がえりをうつとき
 ローマの少年は
 柱頭を染める朝陽にウインクする
 この地球で
 いつもどこかで朝がはじまっている

 ぼくらは朝をリレーするのだ
 経度から経度へと
 そうしていわば交換で地球を守る
 眠る前のひととき耳をすますと
 どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
 それはあなたの送った朝を
 誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

(谷川俊太郎「谷川俊太郎詩集 続」思潮社 より)

そして、この詩がいつも

頭の片隅にあります。

この詩、

とってもいいなーって

たごっとは思います。

谷川俊太郎さんの詩なんですね。

谷崎俊一郎さんの詩集20年前位に

読んだことがあるんですけど、

全然心に響かなかったんですよ。

今読んだら、響いたりするのかな?

今度読んでみようかと思います。

朝がテンションのピーク

たごっと、本当に

バチって感じで目が覚めるんですよ。

う〜ん。

みたいなセクシーな感じじゃない。

その感じちょっと憧れてます。

ないものねだり。

“見た目を変える”化粧水

毎朝が、

遠足に行く日の朝の

子供みたいな感じ。

で、テンションもそんな感じ。

朝が一番楽しい。

今日はどんな1日にしようとか、

どんな日になるんだろうとか、

で、大体

なんでもない日

なんだけど。

“見た目を変える”化粧水

でも、そんな日常の中に、

本当に些細なことでも

嬉しいことがあったりすると、

些細なことが

キラキラみえるっつーか。

カムカムエブリバディっつーか。

“見た目を変える”化粧水

朝活?

もともと早起きなのに

眠れないもんで、

本当朝の時間が長いの。

だから、家事とか

1日の食事の準備は

朝で終えてるから、

仕事から帰ってきたら、

めちゃめちゃ楽。

まあ、子供がいるので

細切れの自由時間みたいな

感じなんですけど、

“見た目を変える”化粧水

ひとり時間好きなたごっととしては、

いい感じです。

5年くらい前までは

考えられない生活。

今、子育てで時間に追われて

息が詰まるって思っている

お母さんが

読んでたら、

期間限定なものなんで、

あと、数年したら大丈夫です。

同じ長さでも

朝活本は読んだことがないのですが、

自動的に朝活しているたごっとの

考察としては、

起きている時間が同じでも、

夜が長いのと朝が長いのの違いは、

朝のほうが誰にも邪魔されない。

“見た目を変える”化粧水

まあ、家族に朝型人間がいたら

反対なんでしょうけど。

我が家の場合は、

私以外、

朝激弱なんで。

大胆に家事やら何やらしちゃいます。

今日も、新しい朝が始まりました。

素敵な一日になりますように。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました