アマゾンタイムセールで買ったもの。2021年10月

こだわり

おはようございます。たごっとです。

またまた、アマゾンタイムセールやっています。

ほいでもって、またまた購入しました。



金曜日に注文したので、昨日届きました。

今回は、買わなくちゃいけなかったもの。

そして、2品文房具も購入したので、

ちょいとご紹介。

買わなくてはいけなかったもの

1つ目

これは、娘がサンタさんに頼んでいました。

これか、もうひとサイズ小さいののどちらかと

サンタさんへの手紙には書いていました。

私も夫もゲーム機に疎いので、

よくわかんないけど、

大は小を兼ねるということで、

おっきい方を購入。

続いては

チェーンソーの刃を研ぐものです。

って名前のまんまじゃない。

大きな丸太を切るのにチェーンソーを使用するのですが、

チェーンソーを使用する前に毎回刃研ぎをしてから

チェーンソーを使います。

夫が。

文房具好きな私が購入したもの

私は、子供の頃から文房具が大好き。

結婚してからは、自由に使えるお金が少なくなったので、

購入頻度は減ってしまいましたが、

やはり、好きなものは好きなので

購入しています。

今回購入したのは、ニトムズのインデックスとカレンダーシール

まずはインデックス

私は、半年くらい前から読書ノートを書き始めました。

本ごとにインデックスシールを貼っているので、

近くの文房具屋さんには置いていないインデックス購入してみました。

読書ノート

読書ノートを書き始めた理由は、

忘れるから

シンプルすぎる理由。

でも、本当にそうなんですよ。

面白かったと思ってたはずなのに

全然内容を思い出せないんです。



私の読書ノートの付け方は、

本を読みながら、

ストーリー上大切と思った所、好きな文章、好きなセリフ

のところに

容赦なく貼っていきます。

本当にこんなに!?ってくらい。

今読んでる本の付箋はこんな感じ。

で、読み終わった後に、

付箋が貼ってある箇所を前から順にチェックしていく。

で、最後まで読んでから付箋を貼っているところをチェックしていくと、

書き残さなくてもいい部分が出てくるので、

そこは、付箋を剥がすだけ。

読み返した時にストーリーが思い出せる(あらすじ)

読んだときの感情も思い出せる(好きなセリフ、心動かされた文章)

だけを書いていきます。

そうすると、だいたいB5サイズのルーズリーフ1枚〜2枚。にまとめられます。

つまらない作品は10行くらい

これは、心を全く動かされなかった時にそうなります。

で、びっくりするのが、

読書ノートをつける時に

付箋の箇所をもう一度読み返すとですよ、

それだけで、続けて2回小説を読んでいる感じになるからか、

小説の内容、

めちゃめちゃ覚えてる!!!

正直、読書ノート書く必要ある?って

最近は思っています。

でも、字を書くことが好きなので書きます。



エンターテイメント作品みたいに、

面白かったけど再読はしないだろうなという本は、

結構細かく書くようにしています。

で、本ごとにインデックスを貼っているのですが、

ポストイットのをずっと使用していたのですが、

私が購入している本屋さんでそれを扱っていなくて、

違うインデックスを購入した所、

全然駄目。全然使えない。

どのくらい使えないかって言うと、

貼って、ファイルに綴ろうと移動させた時に剥がれる。(pitta)

そーーーーーーーーっとしないと確実に剥がれる。(pitta)

粘着性が悪いと言うより、

素材が硬いせいでノートとフィットしない感じ。

結構可愛いのも多いからか、私が行くところには

ポストイットよりも多くおいてあります。

なので、今回ニトムズのインデックス付箋を購入してみました。

使い勝手がよかったらまた報告します。

バレットジャーナル用カレンダー

バレットジャーナルと言うほどではないのですが、

一応バレットジャーナルを目指しているので

バレットジャーナルと書きました。

私がバレットジャーナルに利用しているのがこちらのノート

created by Rinker
¥2,330 (2022/12/07 22:15:19時点 楽天市場調べ-詳細)

このノート大好きなんです。

このノートは本当におすすめ。

紙は薄め。

ほぼ日と同じくらい。(ほぼ日知らない方は、文房具屋さんとかロフトなどで確認してみて)

で、何がいいかっていうと、

まず、ページの一番上に

月と日付がチェックできるようになっている。

なので、気まぐれで書いても大丈夫。

そして、ページの端っこめくる側が

24時間刻みになっている。

なので、24時間の予定を書いたり出来る。

私は、この24時間の目盛りは睡眠記録にしています。

写真を見て薄々気づいている方もいらっしゃると思うのですが、

目盛りや日付の文字が薄々。

そこも、必要のない人は無視してもいいんだよ〜

くらいな存在感なのがいい!!

ほぼ日は、

毎日書かなくてはいけないプレッシャーが気に入らなかったのですが、

紙の質が好きなので何年か使い続けていたんですけど、

紙の質がほとんど一緒の

このニトムズの365日ノートに出会ってからはこれ一択。



私はA5サイズを使っていますが、

サイズも色もいくつかあります。

中の用紙もドット方眼、方眼、無地の3種類

あと、半年用で厚さが二分の一のもあります。

ただ、ほぼ日と違って月間のスケジュールがない

バレットジャーナルはそういったカレンダーを

自分で作るのも醍醐味だったりするんですけど、

結構面倒くさいなと思っちゃうんですよね。

線を引くのが。

なので、こちらのシールを使っています。

終わり

ニトムズの365日ノートは、

その人自身の書きたいことを書きたいように

カスタムできるノートなので本当におすすめ。

途中で投げ出しても、

別に平気だし、

また思い出して書き始めるのも大丈夫。

なので、日記書きたいけど続くか不安だったりする人に

おすすめです。

そして、一日1ページの区切りもないので、

たくさん書きたいことがあったら、

何ページ書いたって平気。

使い方自由のノートなのでおすすめです。

ノートって本当に気持ちを新しくしてくれる感じがするので好きです。

アマゾンタイムセール本日までやっています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました