やっとみつけたぁ。ベレー帽。

こだわり

おはようございます。かすみです。

ここ2年位ずっとベレー帽が欲しかったんです。

でも、なかなかいいのが見つからなくて。

もう無いなーーーなんて思っているときに、

俺たちに明日はないという映画で、

主人公のフェイ・ダナウェイがかっこよく

ベレー帽を被ってたりなんかして。

やっぱ欲しいーーーーーーーーーー。

ってなんていたんですけど。

あっ映画「俺たちに明日はない」の感想なんぞはこちらから↓

 

映画『俺たちに明日はない』の感想。
実話映画『俺たちに明日はない』を鑑賞した感想。

出掛けた際にはベレー帽チェックをしていたんですけど、

全然かすみの心にピーンと来るものが無かったんですねーーー。

灯台下暗しって感じ?

都内に行った際、先日行った新宿とかでも

探していたんですけど、

本当に全然ピンとこなくって。

新宿行ってもダメかーー。

みたいな感じで、かなり諦めモードだったんです。

で、この間ブログでハンドメイド作品を搬入(だから、おおげさ)

に行った事を書いたのですが、↓

 

まさかのまさか。
売れないと思っていたけど、売れていたハンドメイド作品。

そこの駅は観光地って感じでそこまで

都会といった感じではないのですが、

まあ、ちょっとした駅ビルがあるような感じ。

で、そこの地下にオサレなお洋服屋さんがあるんです。

でも、お洋服のサイズ感が少し大きめな感じ。

なので、時折見に行くような感じだったんですけど、

で、超久々に見に行ったら、

ベレー帽が!!!

遠目から見てもビビビビビビビっときちゃいました。

いや、本当に本能的に来る時があるんですよねー。

ってか本能的に来たものしか買わないですね。

人間も物も一緒です。

かすみはかなりの直感人間です。

そして、決して妥協しません。

物も人間も。

だから、友達も親友一人だけです。

ちょっとは妥協したほうが良いのかもしれないけど、

かすみは妥協しなかったからこそ、

親友と出会えたと思ってるんですよ。

まじで!

妥協していいなら、友達なんていくらでもできる。

この2年いくら探しても見つけられなかったのに、

こんなに近所に理想のベレーがあったなんて!!

まさに

灯台下暗し!!!!

ヘリテージ

かすみが購入したのは、こちらの商品です。

ヘリテージという老舗のブランドのものになります。

で、このヘリテージのものとどちらにしようか、

迷った商品がこちら

この商品もすごく良くって、こっちのほうが安かったので、

こっちにしようかと思ったのですが、

決め手となったのがおでこの当たる部分の違い。

購入したヘリテージのものは肌に当たる部分が

なので、敏感肌の私に優しいし、

お化粧とかで汚れてもすぐに落とせるし、

型崩れしにくいので長く愛用できる。ということで、

ヘリテージの方に決めました。

どうですか?帽子あり、なしの写真貼り付けておきます。

やっぱり、質のいいものは良いですね〜。

テンションが上ります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

かすみ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました