amazonタイムセールで購入したもの

amazon

おはようございます。かすみです。

今回のamazonのタイムセールは

買わないと強い決意をしていたんですけど、

本当に。

金曜日の夜に、ドライヤーが壊れまして。

うんともすんとも言わないの、

それじゃあ、タイムセールで購入するしかないでしょ。

ってことで。

【楽天1位獲得】 サーモス 水筒 名入れ 名前入り 500ml JNR-500 JNL-504 THERMOS タンブラー 水筒 マグ 子供用 真空断熱ボトル ステンレスボトル 直飲み 保温 マイボトル ギフト プレゼント 男の子 女の子

そして、amazonの思惑通りポイントアップになるように

10000円を目指して購入しちゃいました。

購入したもの

今回注文したのは、

この4点。

ドライヤーは先程書いた通りの理由。

ドライヤー

このドライヤーにしたのは、購入者が多くて良さげだったから。

で、昨晩使ったんですけど、

風量はまあ、普通。可もなく不可もなし。

乾いた感じも、サラサラ。

かすみの髪の毛は細めの猫っ毛なんで、

うまく乾かさないと、

髪の毛が

モハっと、パヤパヤって感じになっちゃっいがち

伝わるかしら?

【楽天1位獲得】 サーモス 水筒 名入れ 名前入り 500ml JNR-500 JNL-504 THERMOS タンブラー 水筒 マグ 子供用 真空断熱ボトル ステンレスボトル 直飲み 保温 マイボトル ギフト プレゼント 男の子 女の子

なのですが、いい感じで

サラッサラ。

これは、お値段以上。

かすみ的には、イオンドライヤーとか

イマイチ信じてなくて、購入したことないんです。

それに、

美容室で髪乾かしてもらうと超きれいにさらさらに

乾かしてくれるじゃないですか?

イオンドライヤーじゃないのに

だから、美容師さんがやってくれるみたいに、

最初は、下からボリュームを出すように

7割位乾かしてから、

その後は、頭上から

ボワーってドライヤー風をあてて、ちゃんと乾かしています。

そうすると、いい感じです。

【楽天1位獲得】 サーモス 水筒 名入れ 名前入り 500ml JNR-500 JNL-504 THERMOS タンブラー 水筒 マグ 子供用 真空断熱ボトル ステンレスボトル 直飲み 保温 マイボトル ギフト プレゼント 男の子 女の子

美容師さんは、上からブワーって

する時にブラシ使ってるけど、

かすみは不器用なんで、そこは手櫛。

あっでも、

全部乾かした後にブラシで梳かしているのですが、

ブラシはメイソンピアソン使っています。

イヤホン

前回、何とかイヤホンの衝動買いを止めることが出来たのですが、

今回は、購入するものがなく、買っちゃいました。

赤いイヤホン。

【楽天1位獲得】 サーモス 水筒 名入れ 名前入り 500ml JNR-500 JNL-504 THERMOS タンブラー 水筒 マグ 子供用 真空断熱ボトル ステンレスボトル 直飲み 保温 マイボトル ギフト プレゼント 男の子 女の子

本当は、かすみの好きなミュージシャンが

プロデュースしているイヤホンが欲しいんですけど、

お高いの。

かすみは、ボケっとしているので、

無くす可能性が高いので、この位のお値段が丁度いい。

まあ、タイムセールで安くなっていたんですけど。

で、早速聞いたら、音がいいの。

この値段で?

いや〜、本当いいの。

久々にイヤホンで音楽聞いたら

すっごい良かった。

高いイヤホンどんだけ凄いんだろうね?

【楽天1位獲得】 サーモス 水筒 名入れ 名前入り 500ml JNR-500 JNL-504 THERMOS タンブラー 水筒 マグ 子供用 真空断熱ボトル ステンレスボトル 直飲み 保温 マイボトル ギフト プレゼント 男の子 女の子

本当。大満足です。

カートリッジと水筒

シャワー用のカートリッジ。

何度もブログに登場しているので、

何度も書いていますが、娘のアトピーの状態が

悪化したとき、

大体、カートリッジの替え時。なので、我が家では

このカートリッジ必需品です。

【楽天1位獲得】 サーモス 水筒 名入れ 名前入り 500ml JNR-500 JNL-504 THERMOS タンブラー 水筒 マグ 子供用 真空断熱ボトル ステンレスボトル 直飲み 保温 マイボトル ギフト プレゼント 男の子 女の子

そして水筒、

娘のマイメロちゃんの水筒がボロボロで。

使えるんですけど。

4月は娘の誕生日なので、

かすみからのプレゼントと言う感じ。

娘は現在、すみっこぐらし好きなんで。

今回の

タイムセールでの買い物はこんな感じです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました